1. 公益財団法人ほしのわ
  2. よくある質問

よくある質問

FAQ

公益財団法人ほしのわに寄せられるよくあるご質問を紹介いたします。問い合わせフォームでのご質問の前に参考にしてください。

出願に関するご質問

Q

他の奨学金を受けていても、応募できますか?

A

すでに他の奨学金を受けている、もしくは受ける予定でも応募可能です。 応募書類の中に、他の奨学金受給状況についての質問がありますので、差支えない範囲で記載してください。 なお、他の奨学団体では複数団体からの受給を認めていない場合がありますので、十分考慮の上ご検討ください。

Q

留学生は募集対象でしょうか?

A

留学生に関して、募集の対象外ではありませんが、熊本県又は福岡県内の高等専門学校(4年生以上)、専修学校、大学に在籍する学生が条件となります。

Q

選考結果についてはいつごろわかりますか?

A

奨学生の決定は、その結果を本人及び各学校に通知します。また、選考の経過及び決定の理由は公表致しません。

Q

面接および交流会の場所は東京と熊本のどちらで行うのでしょうか?
また、交流会は入団式のようなものになりますでしょうか?

A

場所につきましてはいずれも熊本での開催を予定しています。交流会については開催時期や詳細はまだ未定ですが、奨学金の支給がスタートした2019年4月以降に、情報交換のような形での交流会を想定しております。

Q

ポスターおよび、大学職員宛の依頼文書はございますか?

A

今回はポスターはございません。依頼文書はご送付させて頂いたものとなります。

Q

送金口座はゆうちょ銀行で対応可能でしょうか?

A

はい、ゆうちょ銀行でも可能です。

Q

学校内で応募書類を精査したり、休学・退学した場合には学校からの通知義務は必要でしょうか?

A

選考につきましては、当方で実施いたしますので、各学校で精査して頂かなくてOKです。また、休学・退学の場合は、基本的にご本人からの自己申告でお願いしたいと考えています。

Q

推薦書の推薦者はどのように記載すればよいでしょうか?

A

大学の場合の推薦者は指導教員で結構です。

Q

祖父母・兄弟姉妹とも同居しているが、同居人全員の収入証明や年金証明が必要になりますか?

A

証明についてはご両親のみで結構です。

給付中に関するご質問

Q

奨学金の休止、または停止の場合の条件はどのようなものがありますか?

A

以下の項目に該当する場合、奨学金支給の休止または停止を検討させていただきます。
(1)休学、あるいは長期に欠席するとき
(2)退学したとき
(3)傷病などにより成業の見込みがなくなったとき
(4)学業成績又は性行が不良となったとき
(5)奨学金を必要としなくなったとき
(6)奨学金給付規程第2条に規定する奨学生としての資格を失ったとき
(7)奨学金給付規程第17条及び第19条に定める責務に特段の理由なく違反したとき
(8)上記の他、奨学生として適当でない事実があったとき※

Q

奨学金の支給頻度はどのくらいですか?

A

原則、4カ月毎の一定日に銀行振込にて支給します。

お問合せ

財団に関するご質問・お問い合わせは以下のフォームよりお願いいたします。

ご質問やお問い合わせはこちら

財団へのご質問やお問い合わせは以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

フォームから問い合わせする